ハイボルテージ

  • 痛みを早く取りたい
  • 神経痛やシビレがなかなか取れずツライ
  • ケガを早く治したい
  • 腱鞘炎がなかなか治らず困っている
  • むち打ちやぎっくり腰などの急な痛みがあり困っている

ばんび整骨院ではあなたの痛みに対して即効性のあるハイボルテージという電気施術器を取り入れております。

ハイボルテージはプロのアスリートにも使用されており、高い効果が実証されている電気施術器です。

急性の痛みやスポーツでのケガ、慢性的な痛みなど幅広く効果を発揮します。

ハイボルテージとは?

『痛みの緩和に特化』した即効性のある鎮痛効果が期待できる電気施術です

ハイボルテージは通常の電気施術ではアプローチできなかった身体のより深い組織まで高電圧の電気刺激が到達し、直接患部の血流を増加させることで、痛みを緩和をする電気施術です。

 

 

ハイボルテージの特徴

特徴1    強い痛みを早期に緩和

ハイボルテージは他の電気施術とは違い、炎症が起きている部位にもアプローチすることができるので、急性期のぎっくり腰やむち打ちをはじめ、捻挫や肉離れ、肩こりや慢性腰痛などの様々な痛みにも対応できる電気施術です。

特徴2    筋ポンプ作用による血流量の増加により治癒を促進   

電気刺激がより深くの筋肉に到達することで、瞬時に患部の血流増加作用が起こり、損傷した組織の治癒を促進させることが期待できます。

また筋肉を動かすことにより血流が良くなるという性質を利用して、ハイボルテージで筋肉を動かして酸素や栄養素の供給を助けることにより、痛みを軽減する効果があります。

特徴3    筋肉の柔軟性と動かしやすい筋肉に改善

過剰に緊張した筋肉や凝り固まった筋肉に柔軟性を持たせるほか、特殊な電気刺激で筋肉の再教育を行う『NMES』を使うことで、今まではなかなか自分では動かせなかった深部の筋肉の筋力向上や機能改善が可能になり、スポーツなどでのパフォーマンス向上に効果が期待できます。

特徴4    神経の興奮を抑えて症状の緩和を促進

筋肉や関節はもちろんのこと、神経痛やシビレにも効果が期待できます。

痛みやシビレなどの神経症状に合わせてアプローチすることで、興奮した神経を抑え、症状の緩和を促します。

ハイボルテージのメリット

短時間・早期回復が期待できる

ハイボルテージは高電圧の電流を身体の深部に到達させ、患部に直接働きかける電気施術です。

炎症を抑えたり、痛みの軽減、人間が本来持っている自然治癒力を促進させる力を持ち、直接アプローチすることで高い即効性と鎮痛効果などが期待できます。

腫れや炎症は治るまでに時間がかかってしまうと、その周辺のある正常な筋肉や関節などに余計な負担がかかり、凝り固まってしまうことで、治るのが遅くなるだけではなく、他の場所にも不調が出ることもあります。

福山市ばんび整骨院では、炎症や痛みが強い初期症状にはハイボルテージでの施術を行なっております。

より短期間で痛みや炎症などの症状を取り除くのと同時に、今後痛みを出さない身体づくりをする根本的な施術を進めることもできます。

また以前からある慢性的な痛みに対しても効果を実感していただけます。

ケガを早く治したい、痛みがなかなか取れないなどのお悩みはばんび整骨院にご相談ください。