交通事故の保険について

  • 交通事故の施術を受けたいけど費用はどのくらいかかるの?
  • 保険の手続きは面倒?
  • 仕事を休んでしまうとお給料はどうなるの?
  • 主婦やパートでも保障はあるの?
  • 壊れた車の修理費はどうなるの?

車や自転車、バイクなど日常的に使っている方が多いと思います。

気をつけていても、思いがけず事故にあってしまった・・。

そんな時に、心強いのが様々な補償がある『自動車保険』です。

『いざという時のために』と保険に入っているけど、実際にはどんな種類、補償が受けられるのでしょうか?

自動車の保険には自賠責保険と任意保険があり、違いがよく分からないとの問い合わせも多くあります。

少しでも交通事故の保険について、不安が取り除ければと思い、ここでは自賠責保険と任意保険の違いについて説明していきます。

 

自賠責保険と任意保険の違いとは?

交通事故に遭って、「自分の保険がどういった契約内容なのか初めて確認した」という方は多いのではないでしょうか?

自動車保険には、法律で加入が義務付けられていて、被害者を保護する目的のための自賠責保険と、運転者側が任意で入る、各保険会社が商品として提供している任意保険の2種類があります。

自賠責保険

自賠責保険とは、相手側の身体を最低限、保証するための保険で金額も120万円までと上限があります。

自賠責保険は『強制保険』と呼ばれ、法律で加入を義務付けられているので、未加入の場合には罰金、または罰則が科せられます。

任意保険

任意保険とは、保険会社がそれぞれ多様な保険を用意しているもので、自賠責保険でカバーできない損害や、ロードサービスなどの特約が上乗せできるので、もしもの時に手厚く補償してもらえる保険です。

 

自賠責保険の対象になるものは?

施術費用、交通費

入院や通院などにかかった施術費用や、通院のために利用した交通費、ガソリン代なども対象になりますので、領収書などはきちんと保管しておきましょう。

休業補償

仕事や家事など、交通事故によるケガで会社を休まざるを得ない状況になり、得られなかった所得を補償されるのが、休業補償です。
専業主婦(主夫)の方や、パート従業員、アルバイトの方も対象になります。
休まれている間の日時は記録しておくことが大切です。

慰謝料

交通事故被害者の方が仕事や日常生活でも支障をきたしてしまう程の身体の不調や、精神的苦痛に対する損害を金銭的に請求できる補償です。

 

 

ばんび整骨院では自賠責保険が適応できます!

交通事故後にも家事や仕事が忙しくて休めない、費用が心配なので無理しながら働いている、保険の手続きが良く分からないなどでお悩みの方に、安心して施術が受けられるよう、サポートいたします!

交通事故で悩まれている方が笑顔溢れる生活を送れるようお力になることに全力で取り組んでおります。
是非、一度ばんび整骨院にご相談ください!